お役立ち情報

床拭き掃除ロボット ブラーバジェット250 レビュー【 レンタルでお試ししてみた 】

 

ユニちゃん
床拭き掃除ロボットってどうなんだろう?値段も安くないし失敗したくないな

こんな悩みを解決します。

結論

約3万円で購入可能。失敗したくない人はまずレンタルで試してみるのがオススメ

 

ブラーバをレンティオでレンタル

①レンティオで検索して、検索窓で「ブラーバ」と検索 または 注目ワードの「ブラーバ」をクリック

お試し利用にもオススメ!【Rentio】

②レンタル期間 14泊15日で2,980円、送料無料です。

金曜日の夜に注文したら、日曜日に届きました!

 

③17日に到着したら31日までお試しすることができる

 

 

④ 今回はAmazonPayで支払い

✔︎ 普段Amazonを利用してる人はAmazonPayでの支払いがオススメ
✔︎ 住所やクレジットカード情報入力不要
✔︎ AmazonPayへの登録は不要、Amazonで普段クレジット支払いをしている人はクリックするだけ

 

 

⑤メールアドレスと住所が自動入力されているので、チェックして「次へ進む」

 

 

⑥レンタル開始日とレンタル終了日を決定

⑦クレジット情報も入力せず、選択するだけなので楽チンです。

 

⑧注文確定画面で注文を確定、送料も無料なので必要な費用は2,980円だけ。

⑨3分程度で申し込み完了!

ブラーバをレンタルしたレビュー

指定日にブラーバがダンボールで到着

箱の中身
✔︎ 本体
✔︎ バッテリー
✔︎ 充電器 ( コンセントタイプ )
✔︎ 取り扱い説明書
✔︎ 使い捨てウェットモップパッド/使い捨てダンプスウィープパッド/使い捨てドライスウィープパッド 各2枚(いずれも返却不要)

 

ブラーバで部屋を拭き掃除

ブラーバを使う前に掃除機はかけた方がより床を綺麗にすることができます。

掃除機をかけないと、ほこりや髪の毛がダマの塊になってあちこちに残ってしまいます。

✔︎ サイズは割と小さめで、大丈夫かな?と思うくらい

✔︎ 1LDKなら十分

✔︎ 小さいので隙間もすいすい

👇ギリギリの部分もしっかり掃除してくれます。

 

 

👇机の下の間も避けて掃除をしてくれるのでありがたい

 

👇キッチンの下のスペースもくまなく掃除してくれる

 

 

 

ブラーバ紹介動画をご覧ください

 

ブラーバ250の動きがわかりやすい動画がありましたのでそちらをご覧ください(他人まかせ)

 

ブラーバ レンタルと購入の比較

①購入
Amazonでは32,799円で販売しています。

ブラーバジェット250をAmazonでチェック

②レンティオでお試しレンタル後に購入
+27,800円支払えば、いまうちにあるブラーバちゃんは我が家のものになるようです。

お試し利用にもオススメ!【Rentio】

返品するのが面倒な人、Amazonよりも少し安く買えるなら、中古でも問題ないよーという人はこのまま追加料金で手に入れてしまうのもありですね。

付属品について

装着するパッドの色によってブラーバの掃除の仕方が変わります。

ユニちゃん
なんだかカッコいい!

 

ウェットモップパッド

使い捨てウェットモップパッド 10枚入り 968円(税込)

 

・Amazonで購入すると少し安いみたいなので、使い捨てを利用するときはAmazonで頼む予定

使い捨てウェットモップパッド 10枚入り 833円(税込)

ダンプスウィープパッド

使い捨てダンプスウィープパッド 10枚入り 968円(税込)

 

Amazon
使い捨てダンプスウィープパッド 10枚入り  916円(税込)

 

洗濯可能なパッドもある

使い捨ては高いのでちょっと気が引けるという方向けに、洗濯が可能なパッドがおすすめです。

 

ブラーバ まとめ

ブラーバはかなりオススメです。

今まで掃除機やクイックルワイパーでの掃除がメインでした。それでも床が妙にサラサラしてキレイになっていないと感じていました。そのため、仕方なく雑巾掛けもしていました。

ユニちゃん
でも雑巾掛けは本当にやりたくない

その作業をすべてブラーバちゃんがしっかり仕事をこなしてくれています。

とはいえ、失敗したくないのでお試しで使ってみたいという方はレンティオでレンタルしてお試しすることをオススメします( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )
ぜひ床拭き掃除ロボットのブラーバに掃除をお任せするのを検討してみてください。



Copyright© ユニコーンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.