節約

水が最強【飲み物代 節約・体にいい飲み物】

結論

ペットボトル500ml×24本を購入して、日中の飲み物を置き換えてください

 

お茶類=利尿作用の高い飲み物
ジュース=砂糖水


飲み物は水だけだ!!
くらいのマインドでお金と健康を手に入れましょう

水=安いから我慢して飲みましょう٩( ‘ω’ )و
というわけではなくて、他の飲み物と比較してメリットも豊富にあって
その上、節約もできてしまうのでやってみる価値あります!という記事です。

 

写真集発行部数60万部の「美の女神」田中みな実さんが
1日に水を3リットル飲んでいるとTVや雑誌などで発言され話題になりました。

皆さんは美しい肌には何が必要だと思われますか?
わたしはとにかく肌の水分量だと思っています。
そのため外側からの保湿+内側からもしっかり保湿しましょう。

また美肌、健康維持だけでなく
勤務中に何本も飲料水を買ってしまう方には大きな節約の効果も期待できるのでオススメです。

■飲み物に貢いでいませんか?

・500mlペットボトル160円×1日2本×365日=約11万円

・500mlペットボトル60円×1日2本×365日=約4万円
※上記画像参照 Amazonブランド 水500ml(24本入) 約60円/本  


本当は水筒持参が理想ではありますが、水筒を毎日持っていく&洗うの面倒って人(,私です)も
いると思うのでネットで箱買いすれば、年間7万円も節約ができます。

こんなシュチュエーションでつい買ってしまいがち
・まず朝に1本
・駅ホームの自販機で
・喫煙所でタバコと一緒に
・息抜きに1本

7万円があれば、欲しかったあれもこれも買うことができます!
頑張って年収をあげるよりもかなり効率的です!

・財布
・ルンバ
・食洗機
・美顔器
・バッグ
・漫画全巻
・ホットクック
・AppleWatch
・任天堂Switch
・好きなアーティストのライブ

 

あなたが水を飲むメリット

・歯に着色汚れがつかない  
イケメン俳優の新田真剣佑さんも歯を白く保ちたいので水以外はなるべく飲まないようにしてるようです

・糖分が含まれていない
ダイエットのために食事量を減らしていても一定量 糖分を取り続けていることで
痩せにくくなっている要因になっているかもしれません。

・水分を体が吸収できる
お茶・紅茶・コーヒーなどにはカフェインが含まれており
利尿作用があるため、飲んだ分だけ出ていってしまいます。

・老廃物を体から出す

【意外と糖分が含まれている飲み物】
・調整豆乳
豆乳はにいいイメージですが、砂糖も含まれているので飲み過ぎ注意です。
糖質制限には無調整豆乳がオススメです。

・野菜ジュース
野菜ジュースは野菜味のジュースだと思ってください。砂糖の量はほぼ同じです。

 

まとめ

ここまでそんなに水飲ませたいの?笑 という程、熱弁しましたが
水のメーカーさん、Amazonさんとは一切関係はない人間です笑

また冒頭で田中みな実さん水3リットル飲んでいるともお伝えしましたが
私は1日1リットル程度しか水飲んでいません(´◦ω◦`)ナンヤネン

ただ、今まで自販機でお茶、ジュース、コーヒーを買うから
「水のペットボトルまとめ買い」に変えたことで、年間7万円が節約できたのは事実です。

ぜひ皆さんも支出を抑えて好きなものに存分をお金を使ってみてはいかがでしょうか。

この記事を読んでいただきありがとうございました\( *´ω`* )/

Copyright© ユニコーンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.